日立の売れ筋商品、エアコン【白くまくん】。

 

アメリカで大人気の白くまくん。

2017年に日本にやってきてからも人気が爆発しています。

 

そんな日立エアコン白くまくんのシリーズの違いとは?

7つのシリーズについて、機能や価格の違い、口コミや評判も紹介していきます。

 

また最後にエアコン選びに迷っている方のために

エアコンの選び方も載せているので役に立てれば幸いです。

 

それではお手頃価格の白くまくんから。

 

白くまくん AJシリーズ

冷房・除湿・暖房を兼ね備えた

シリーズの中でも最もお手頃価格のAJシリーズ。

 

お手頃価格ですが、楽天の口コミ・評判でも

 

「星5つ(もっとも良い)」

 

を付ける人がもっとも多い人気のあるエアコンです。

口コミ・レビューでは

 

[char no=”8″ char=”口コミ”]デザイン・使いやすさ・性能どれにも不満がない[/char]

[char no=”9″ char=”口コミ”]エアコン稼働音も室外機も静か[/char]

と好評です。

 

また、エアコンを初めてネットで買った方から

[char no=”10″ char=”口コミ”]ネット注文は不安だったけど、工事日程・配送の取り付けを安心して任せることができた。[/char]

[char no=”11″ char=”口コミ”]店で買うよりも2,3万安く買えました。[/char]

との声があがっています。

 

サイズは6畳~18畳まで対応しています。

 

白くまくん BJシリーズ

日立AJシリーズの機能に加え、

 

・除菌(ステンレス・クリーン)

・くらしセンサー(日射センサー)

・【ecoこれっきり】運転

・モバイルコントロール

 

が付いています。

 

「エアコン内の除菌はしておきたい」

「省エネで使いたい」

「スマートフォンで外出先からエアコンを操作したい」

 

という方におすすめのエアコンです。

 

白くまくん MJシリーズ

BJシリーズのエアコンのソフト除湿機能から進化し、

 

「3モード除湿」

「フィルター自動お掃除」

 

機能が搭載されています

 

「除湿にこだわりたい」

「フィルターを綺麗にしておきたい」

という方におすすめのシリーズです。

白くまくん V・VLシリーズ

MJシリーズまでは18畳まででしたが、

V・VLシリーズから20畳、23畳も対応しています。

 

18畳までが Vシリーズ

20,23畳対応が VLシリーズ

と、サイズの違いで名前が変わっています。

 

V・VLシリーズからは

・熱交換器自動お掃除(凍結洗浄)

・健康冷房(涼快)

・カラッと除湿(再熱方式)

 

が備わっています。

 

特に注目なのが

 

「凍結洗浄」

 

です。

日立のエアコンをずっと使い続けられるのは「凍結洗浄」があるからこそ。

といっても過言ではないと思います。

 

「長くエアコンを使いたい」

「エアコン内部を清潔にしておきたい」

 

という方にとって、このシリーズ以上のグレードがもっとも人気です。

白くまくん E・ELシリーズ

V・VLシリーズの機能に加え

 

・不在時に自動洗浄

・タイマー洗浄

・くらしカメラF(画像カメラ)

・風よけエリアセレクト

・間取りサーチ

・オートセーブ・オートオフ

 

といった機能が備わっています。

 

E・ELシリーズ以上に

「より清潔に」

「より省エネに」

なっています。

 

さらに特徴的なのが「画像カメラ」。

一人一人の体感温度に合わせた気流コントロール

部屋にいる誰にとっても心地よい空間になります。

(風よけエリアセレクトが活躍します)

 

男女間での、

女性「寒すぎるから、温度上げて」

男性「いや、暑い。もっと温度下げよう」

 

といったケンカは無くなりそうですね。

白くまくん ZJシリーズ

ZJシリーズから26畳対応の機種もあります。

 

・除菌ビッグ&ウェーブファン/チタン熱交換器

・くらしカメラ4(画像、温度、もの、部屋を認識)

・快適気流

・ステンレスフラップ6(除菌・防汚)

・寝返りの頻度も見る「みはっておやすみ」

・温風プラス【ゆか暖】

 

これらの機能が追加されます。

 

「よりエアコン内部を綺麗に」

「より快適に、より自分に合ったエアコンに」

「冬場の暖房機能もグレードアップ」

 

と、エアコンにこだわり抜いたシリーズです。

 

しかし、白くまくん、ここでは終わりません。

白くまくん XJシリーズ

最大の29畳にも対応するXJシリーズ。

以下の機能がXJシリーズだけに付いています。

 

・部屋の状況に合わせたエアコン洗浄

・イオンでエアコン内部洗浄

・除菌ステンレス水受け皿

・ステンレスイオン空清

(浮遊カビ菌・浮遊菌の抑制、PM2.5対応)

・AIこれっきり運転

・プレミアム天井気流

・つつみこみ暖房

 

・・・まさに、最強のエアコンですね。

 

「清潔性」「快適さ」「省エネ」

全てをこだわり抜いた最上位白くまくんです。

 

もうこれ以上のエアコンってあるのでしょうか。。。

と思わされる日立の本気ですね。

日立エアコンの選び方(迷っている方向け)

最後に「7つも種類があると迷う。」と思われた方へ。

 

機能より価格。側近の冷房(暖房)があれば良い。

という場合は

 

AJシリーズ

 

で十分だと思います。

 

しかし、「長く使いたい」と思っていれば

エアコンを洗浄してくれる「凍結洗浄」付きの

 

Vシリーズ

あるいは

VLシリーズ

 

がおすすめです。

 

あとは「どうしても追加したい機能」に応じて

グレードを上げていくのが良いかと思います。

 

ぜひ、自分に合ったエアコンを見つけてください。