JVCビデオカメラgz-e880とgz-e109の仕様表記の違いをまとめました。

gz-e880とgz-e109の4つの違い

見た目にはあまり違いが無いので、見分けがつきにくいかもしれません。
重さも220gと同じです。

その中でも仕様・商品情報の表記に4つの違いがあったので紹介します。

 

1 対応するバッテリーの種類
(それに伴う、連続撮影時間と充電時間の違い)

2 対応するソフトウェア(OS)の違い

3 カラーの違い

4 価格の違い

 

以上です。
それでは対応するバッテリーの種類から!

 

バッテリー、撮影・充電時間の違い

ビデオカメラgz-e880とgz-e109は
どちらもバッテリーBN-VG109が付属しています。

さらに以下の3つが共通しているバッテリーです。

・BN-VG119
連続撮影時間 約2時間55分
実撮影時間  約1時間35分
本体充電時間 約3時間30分

・BN-VG129
連続撮影時間 約4時間20分
実撮影時間  約2時間25分
本体充電時間 約4時間50分

・BN-VG138
連続撮影時間 約5時間45分
実撮影時間  約3時間20分
本体充電時間 約6時間10分

 

さらに、ビデオカメラgz-e880は対応する以下のバッテリーが増えます。

・BN-VG107
連続撮影時間 約1時間5分
実撮影時間  約40分
本体充電時間 約1時間50分

・BN-VG108
連続撮影時間 約1時間5分
実撮影時間  約40分
本体充電時間 約2時間20分

・BN-VG114
連続撮影時間 約2時間10分
実撮影時間  約1時間15分
本体充電時間 約2時間30分

・BN-VG121
連続撮影時間 約3時間15分 
実撮影時間  約1時間55分
本体充電時間 約3時間30分

 

JVCバッテリーをもっと見る(楽天)

 

gz-e880とgz-e109で「最長撮影時間」に違いはありません。

 

以下の4つのバッテリー

・BN-VG107
・BN-VG108
・BN-VG114
・BN-VG121

いずれかを使いたい場合は「gz-e880」ということになるでしょう。
必要なければ、gz-e109で特に問題は無いと思います。

 

対応ソフトウェア(OS)の違い

ビデオカメラgz-e880とgz-e109どちらもOS

・Windows®7 Premium(32ビット版/ 64ビット版、プリインストール版、SP1)
・Windows®8/Windows®8 Pro(64ビット版、プリインストール版、デスクトップモードのみ)

の対応となっています。

違いが以下です。

gz-e880は
・Windows Vista®Home Basic/ Home Premium(32ビット版/ 64ビット版、プリインストール版、SP2)
に対応している。

 

gz-e109は
・Windows® 8.1 / Windows® 8.1 Pro(64ビット版、プリインストール版、デスクトップモードのみ)
・Windows® 10 Home / Windows® 10 Pro(64ビット版、プリインストール版、デスクトップモードのみ)
に対応。と表記されています。

 

まとめると、

Windows Vistaなら
⇨ gz-e880

 

Windows 8.1か10なら
⇨ gz-e109

 

Windows 7か8なら
⇨ gz-e880とgz-e109どちらも可

 

となります。

カラー・価格の違い

ビデオカメラgz-e880とgz-e109どちらも

・シルバー(s)


・レッド(r)

がありますが、

gz-e880にはブラック(b)

gz-e109にはホワイト(w)

もあります。

 

価格はgz-e880とgz-e109ともにおよそ2万です。(2019.3.30時点)

ただし、gz-e880は対応バッテリーが多いからなのか、gz-e109より高いこともあるようです

 

JVCビデオカメラgz-e880の価格を見る(楽天)

 

JVCビデオカメラgz-e109の価格を見る(楽天)

 

gz-e109の仕様で問題ないのであれば、

価格を考えるとgz-e880よりgz-e109の方がお得のように感じます。

 

Pocket