スリムカーボンDH-C917コロナ2017年最新モデルの遠赤外線ヒーターです。

 

コロナで2016年に販売されたDH-C916の新型モデルとなっています。

スリムカーボンDH-C917とDH-C916の違いについて記事を書いていきます。

価格や電気代、口コミ・レビューも合わせてお伝えします。

DH-C917とDH-C916の違い[価格と機能]

スリムカーボンDH-C917の機能は以下です。

 

・電源:100V(50/60Hz

・消費電力(50/60Hz):900-350W(10段階)

・運転電流:9A

・遠赤外線カーボンヒーター

・電源コード長さ:1.9m

・転倒OFFスイッチ付き

・自動首振りスイッチ付き

・過熱防止装置付き

・切タイマー(1・2・3時間)×消し忘れ防止6時間タイマー付き

・温度調節10段階

・メーカー保証1年付き

 

これらはDH-C917とDH-C916 に違いは特にありません。

見たところ、あまり機能は変わっていないようです。

 

それでは次に価格です。

楽天の最安値価格で

・DH-C917:13500円

・DH-C916:10800円(限定価格)

となっています(2017.12.3)

 

特にDH-C916は販売台数200台限定という文言があったので、売り切れが早いかも…?

 

スリムカーボンDH-C917の口コミ・レビュー

口コミ口コミ

仕事用に買いました。

部屋を暖める目的の場合、これは適さないと思います。

しかし、体に向けて温めると非常に暖かいです。

個人用ですね。

他のカーボン暖房器具の場合、部屋の空気がもわ〜っとして、部屋を出てすぐ体が冷えることも多々ですが、これは空気スッキリ体の芯から温まります

その温まりのおかげで部屋を出てもしばらく体が温かいです。

口コミ口コミ

冷え性の私にぴったりで、じんわり暖かくなってきます。

私の場合、ほぼ一人で使用するので丁度良いです。

家族が多い人向けではないかなと思います。

タイマー・首振り付きなのが使い勝手良いです。

さらにエコ機能で電気代を安くできるとこが気に入っています。

口コミ口コミ

スリムで場所を取らないのが良いです。

小型で持ち運びに便利、すぐ温まりますしデザインも良いです。

使用中、音は静かです。首振りも全く音がしません。

部屋の温度は直接暖まらないとなってましたがポカポカ暖かいです。
そして操作が簡単で、私でも簡単に使えます。

DH-C917とDH-C916の電気代

スリムカーボンDH-C917とDH-C916は

消費電力(50/60Hz)が900-350Wです。

 

電力料金目安単価 27円/kWhにて試算した場合、

1時間辺り、最大で24.3円、最小で5.95円となります。

コリビコリビ

エコ機能を使うとうまく節電できて、電気代安く使えそうですね♪